2010/11/08

「人権啓発クイズ」大阪南港ATCクイズラリーがアレだった件について。シンケンジャー、平成ライダー

大阪府人権室、法務局あたりの主導だと思うのですが、僕もチャンゴとケンガリで出演させてもろた大阪南港ATC「ハートフル大阪2010」の「クイズラリー」には悩まされた^^; 下手にカジってると頭を悩ます。

--

Q1) 昭和50年(1975年)に「秘密戦隊ゴレンジャー」からスタートしたスーパー戦隊シリーズですが、昨年、放映されていた「侍戦隊シンケンジャー」において、シリーズ初の画期的な出来事が起こりました。
さて、その出来事とは、次のうちどれでしょうか?

1)シリーズ史上初めて、ゴールドの戦士が登場した
2)~初めて、敵の首領との和解が成立した
3)~初めて、戦隊側が完全に敗北して終わった
4)~初めて、リーダーであるレッドに女性の戦士が登場
5)~初めて、戦いの舞台が宇宙に飛び出した


一問目から難問!! 個人的に「サムライとかあんまし関わりたくないなぁ」って思ってて、僕もリンゴも「シンケンジャー」観てない; しかし、ゴーオンジャーは好きなのでゴールドは知ってるぞ。「人権」的には(4)番正解が本命だろう。でも、シンケンレッドの兄ちゃんはテレビCMで何度も見てるぞ??。女性リーダーはカクレンジャーとかあったし。(4)正解は「釣り」と見た。「一問目からヒッカケ問題かよ!?」 リンゴと2人で悩んだ末に(3)にしてしまったよ。

その後正解を見ると、

「※参考 過去33作品(「秘密戦隊ゴレンジャー」~「侍戦隊シンケンジャー」)に登場した戦士の男女比率は125:48となっています。(人権室調べ)」

とある。 知らんわ! とりあえず”わかりやすさ優先”の戦隊モノなんで、戦士には「男」と「女」しか居なかったことは理解した。

「人権室の調べでは男女比率●●ですが、セクシャリティ不明の5人を除きます!」

まで言うてくれたなら、「やるなぁ人権室!」って思ったのに~;

--

三問目も悩ます。

Q3) 戦隊シリーズと並ぶヒーローものの代表といえば仮面ライダーですが、この番組は、その放映されていた時期によって、「昭和(仮面)ライダー」シリーズと「平成(仮面)ライダー」シリーズというふうに、大きく区分して呼ばれることがあります。さてこの「昭和(仮面)ライダー」シリーズと「平成(仮面)ライダー」シリーズ、放映されていた時期の問題とは別に、その内容・コンセプトにおいても、実は大きな相違点が存在します。さてその相違点とは、次のうちどれでしょうか?
1)「昭和シリーズ」では、仮面ライダーは各番組に一人しか登場しないが、「平成シリーズ」では、各番組に複数の仮面ライダーが登場する

2)「昭和シリーズ」では、仮面ライダーは必ず悪の組織を倒して終わるが、「平成シリーズ」では、悪の組織を壊滅まで追い込まず、後に続くかのような終わり方をする

3)「昭和シリーズ」では、仮面ライダーの協力者はみな最後まで無事生き残るが、「平成シリーズ」では、仮面ライダーの協力者または関係者のうち、必ず一人は亡くなる

4)「昭和シリーズ」では、仮面ライダーの的の組織は必ず全世界に支部を設けているが、「平成シリーズ」では、敵の存在はあくまで日本国内に限られている

5)「昭和シリーズ」では、仮面ライダーは基本的に改造人間という設定であるが、「平成シリーズ」では、ごく普通の人間が他の特殊な力(超自然的現象や高度な科学力)により変身する方式となっている


「平成」ナンセンスとか言ってる場合じゃないっすよ。まぁ、それぐらい「平成ライダー」という物言いは定着してると思うが、これもまた、「人権」的にはすぐに「改造」がテーマって判る。5番が本命だろうなと。本当にそうなのか!?うろ覚えに検証して悩みながらも、クリズラリー的には迷わず5番を選択。

でもなぁ、「改造人間」が悩む。「改造人間」がカッコいい。そういう物言いが、今、語られても良かったと思うねんけどな。SF者とすれば。

--

五問目は、問題チラ見で正解は判る。でもな、、、

Q5) 社会派推理小説の大家、松本清張氏の代表作といえば、多くの人が「砂の器」を挙げられるのではないでしょうか。1960年初頭を舞台とするこの作品は、過去に5回映像化されており、テレビドラマとしては1962年・1977年・2004年の4回、そして映画としては1974年に松竹によって作品化されています。このうち、テレビドラマの2004年版では、犯人役にSMAPの中居正広さんが起用され、高視聴率をあげたことから、ご記憶の方も多いとは思いますが、実は、この作品、原作権を持つ松本清張氏のご遺族からの要望によって、犯人が犯行に及ぶ動機となる、過去のエピソードが原作とは異なる形に変更されていました。さて、その変更されることとなった原作における犯人の重い過去とは、次のうちどれでしょうか?
1)子どもの頃、ハンセン病を患っていた父親と各地を放浪していた

2)日本人の母親とアメリカ軍の子どもとして生まれた主人公が、村を追われ、各地を放浪していた

3)火事を出したために村八分となり、一家で各地を放浪していた

4)父親が戦時中、日本軍の協力者として働いていたため戦犯として追われ、各地を放浪していた

5)両親が朝鮮半島から渡ってきた人だったため、戦時中に差別を受け、各地を放浪してた


正解は判るが、中井くんは「模倣犯」が余りに余りだったので、中井くん出てるというだけで観れないのよな。昔、小学校の映画学習で何度も「砂の器」見させられたよ。ピアノ演奏がゴツ過ぎてシビれた。

で、犯人の重い過去! これ、どの選択しについても、今でも「社会全般の意識は、一体どれほど変わっているでしょうか。現在においても、それほど変化しているようには思えません」って大阪府人権室的には認識してるんかな。日韓クォーターなリンゴくんはちょっとドキっとしていたぞ。

「重い過去ってなにそれっ?」って。

問題つくるん難しい、、、とは思うがな。ヤバい問題や。

--

解答解説は丁寧な長文パンフを頂いたので、気になる方はそちらを参照のこと↓
----

同時開催してたATCのスタンプラリーで、リンゴは ipod nano をゲットしたよ!4等の商品。苦労してスタンプ集めて良かったね。実はこれまで40年ほど僕ん家には apple 製品がひとつもありませんでした。アップルじゃない事が1つのアレだった訳ですが、最初に apple をゲットしたのがリンゴで何かイイ感じです。

2 コメント:

おりーぶ さんのコメント...

いやあ、設問がすごいねえ。考えた人の人権意識が問われるね。しかし、何歳を対象にしてるん。あまりにも年齢幅ひろくない?

青ひょん さんのコメント...

>おりーぶ
そうそう! おりーぶが言うように、「誰を対象にしとるねん!?」が重要なポイント。難解で長文の文章やねん。ほんまにもう^^;

コメントを投稿

コメントを手作業で承認しているので、公開までに時間がかかります。ごめんなさい。また、古い発言へのコメントであっても、とても嬉しい!どうぞよろしく。

「コメントの記入者」は、例えば「名前/URL」を選んで、「名前記入し、URL未記入」などでOKです。コメントできないなぁという場合は、「何度かプレビューをする」と、うまくいくようですが、もし良ければ aohyon@gmail.com までメール頂けると対応します!

「そこまでのことでもないし」と言わず是非どうぞ(・∀・)

 /青ひょん

Comments on Google+: