2009/03/26

「東京に外国人はいらない!外国人追放こそ私の公約です」~結婚式(2)


[ image
/ album ]
チホエミ結婚式にて
てんぱり+てんやわんや




個人的にはパチンコ等ギャンブルには全く興味が無いので、どうでも良い話に近いのだが、最近、近所のパチンコ屋が地元警察署の名を借りて「外国人犯罪に気をつけろ!となりの外国人に気をつけろ!」と喧伝しまくってるのが、非常に気持ち悪い。何それ?言うてええん? え、違うん!?何かの政治的ポーズ? ギブ&テイク? 笑ってツッコムところなん?

パチ屋の電光掲示板だけでなく、パチ屋の「新聞折り込みチラシ」にまで、警察署宣伝スペースがあって「外国人に気をつけろ」と言うてくる。えっと、一体どういう事情でそんなことになってるんだっけ?

そういうパチ屋の喧伝は、最近マンションに投げ込まれるようになった2ちゃん有志(を装ってる?)の「となりの外国人に気をつけろ。詳しくは次のまとめ wiki を激しく参照」な物騒なビラよりも、さらに効果あるわいな。(ちなみに、その激しいビラって、もしかして、僕個人宅宛に狙って投函されてる?^^; in 大阪市内)

あぁはいはい、そうなのね。そういうご時世なのね。

そう、週間モーニングの『ディアスポリス 異邦警察』も、スゴイことになってる。(ずーっと前からスゴイことになりっぱなしではある)

作中、次期都知事選出馬の意向を示す?暁天栄作は↓
「東京には三十万人の裏都民が存在し、彼らは全員テロリストだ」

「東京には三十万からの裏都民がおり裏の都庁があり裏の都知事がいるのです」「そして彼ら全員がテロリストです」「みなさん油断せず目を耳を使ってヤツらを監視してください」「あなたの隣の外国人はたいてい裏都民だと思ってください」

「東京に外国人はいらない!外国人追放こそ私の公約です」

とTVで訴える。

いやぁ、面白い! 多分、4、5年前なら無茶な設定やなぁ、と鼻で笑ってたわ。

京都でも先日「外国人に税金使うな」という公約で(もっと具体的な公約だったが)選挙に挑みそうな方がおられましたが、まだまだ状況はそっち方向に進みそう。



ディアスポリス、あくまでも「東京」の話なんよなぁ。大阪の裏府民とか、裏府庁と裏都庁の連携とかな関西ネタは、、、今後も無いんかなぁ。

---

WBC日韓戦で、韓国選手の発言を超訳して、なんとなく言葉の判る視聴者の「そんなこと誰も言うてないやん!」的な総ツッコミを意に介さず、日韓の”対立関係”をアオりにアオるTV報道もやりたい放題だけれど、「旗」立てるアホな子とか、真に受けて「ハラ」立てる気ぃ短い子とか、ほんま、韓国と日本のプチ”右翼”同士の罵り合いは、こっちから見えないところでやって欲しい。アホで面白いのは最高だけど、罵りあいは面白く無い。せっかくの燃える試合内容も、マッチポンプの性で気分が悪くなる。それでも、こういうワールドシリーズって、壮大な「ガス抜き」になって、、、なってへんやん! 頼むわ、なってくれ!

ナニ人とかナニ国籍とかに振り回される人多すぎ。というか、ナニ人、ナニ国籍とかに振り回されない人生を選択しようと思う人は今やよほど少数派なのか? 

---
---

そうそう、友人のチホエミ結婚式の話をしたかったのだ。

数あるポイントの中でそれほど重要では無いが、話の流れ的には、2人とも韓国籍だ。

年明けに挙行されたチホエミ結婚式の後、新婚の2人に何度か会った。新婦エミちゃんは、写真撮られるのを「苦手や苦手や」と言うてたので、僕から写真の話題をするのは止めておこうと、、、妙な遠慮をしていた所、「撮った写真見せてーよ♪」と!?

え?そうなん? そうか、そういう微妙?な感じ、判らへんよ、オレ^^;

それにしても、僕は同い年の友だちが少ないので、めちゃ嬉しいぞ!(とか言うと歳バレて怒られる?) 写真アップは無難に止めとく。

ディアスポリス?と結婚パーティ辺りで、書きたいことが多すぎて、今まで書けてないので、、、^^; 書ける部分から忘れぬように書く。

---

チホエミ結婚パーティ

  • コリアン率高っ!のパーティで、賑やかしにプンムルをする
    太鼓とかケンガリとかで練り歩きました。準備時間が無い中、ケンガリを引受け、やってみる。緊張で色々とヒキツリ気味だったが、個人的に得ることが多かった。年配のお客さんも喜んだとな。お二人さんおめでとう。


  • 1990年代半ばの韓学同4地方委員長集結
    ディアスポリスの裏都庁は民族国家の枠を超えた枠組みということで割とラディカルだけど、、、確かにフィクションだけど、、、それに近いというか、今や誰もが知る民団・総連をはじめとしたコリアン系の集団も「日本」のアンダーグラウンドとして確かにありまして、僕らはそんな世界の端っこで、大手?に所属することもなく、なかなか健闘していたと思う。戦友である委員長団と楽しい再会。次回もお祝いで会おうね♪



詳細は次回「結婚式3」に続く

---
---

そうそう、橋下知事の「やっぱり日本は北朝鮮じゃないってことですよ。何でも思い通りに物事を進めたら独裁者になってしまう」に反駁するにしても、「政治的配慮が足りない」とかそういうツッコミじゃなくて、

「あ、本気で独裁とか思ってた^^;? 麻生とかオバマとか国体とかを独裁者とか言ってるレベル? 北で起ってる出来事が、独裁者とかそんな単純なイメージで語られる状況な訳がないやん。右から左からタカ派からハト派から、もっと複雑な権力闘争があるんやってばよ、なんで知らんの? 軍部内でも色々みたいやん。 せめて知ったかぶってよ。知事なんやし。 北朝鮮=独裁って、そんな単純な言い回ししたら、そら判りやすくて受け入れられそうやけど、すごいアホっぽい。アホは嫌いやろ? ネタなら趣味悪いし」

、、的なオルグ(というかレクチャー)を、「よく知ってる人」が、誰か知事に近い人にすべしなんではなかろうか。

あ、、それこそ、裏府庁の仕事ちゃうん!?



---



5 コメント:

フレップ さんのコメント...

「日本人犯罪に気をつけろ!となりの日本人に気をつけろ!」

「東京には一千万以上の日本人が存在し、彼らは全員戦争好きな石原の支持者だ」

「東京には一千万からの日本人がおり、侵略戦争を正当化したり戦争を起こしたい石原都知事の支持者がいるのです」「そして彼ら全員がテロリストです」「みなさん油断せず目を耳を使ってヤツらを監視してください」「あなたの隣の日本人はたいてい侵略者だと思ってください」

「世界に日本人はいらない!アジアの火薬庫の番人である日本人外解体こそ平和に貢献する私の公約です」

こんな漫画のほうが、おもしろいと思うなあ。私は。

たけし さんのコメント...

こうなったらだね、「大阪に日本人はいらない!」「あなたの隣の日本人はたいてい裏府民」っていう大阪人を主体とするキャンペーンで対抗するしかないのでは。

青ひょん さんのコメント...

「フレップとか、たけしなら、どう読むのかな」ってマジで考えてたら! コメントありがとう(笑い

>フレップ

ストレート過ぎ!
それ、漫画にせんでええし^^;

ハードボイルドアクション漫画的には、判りやすい風刺が入ると全部ゴルゴになってしまうからなぁ。


>たけし

さすが社長。
うまいこと言う。Φ(..)メモメモ
「大阪に日本人は~」というのは書こうかと思っていたんだが、「日本人はたいてい裏府民」ってのは、思いつかなかった。

---

もとい、パチ屋の宣伝の話というのは、「あんたらもぅ引き返されへん場所に出立するねんな。金の話やないで。誰が誰に加担するん?」って話。 僕のクライアントにはパチ屋はおらんけど、それでも、知り合いやら何やら仰山おるから、今まで温和に対応してきたけど、、。でも、ここまできたら、「特権」は返上する必要あるやろ、って僕の中でシフトするわ。(パチ業界内では、全部パチ屋でひとくくりにされても困る、と言う立場もあるだろうけど、もう知らん。)

昼間に流れるギャンブルのCMは、金持ちファシスト笹川良一の「戸締り用心♪火の用心♪」と同じように見てます。そのうち、子ども番組のスポンサーのパチンコCMで

「月曜日はとなりのナニナニ人に気をつけよう♪」

ってやりだすで。困ったなぁ。

やんぢゃ さんのコメント...

昨日、「トゥモローワールド」ていう映画見たんやけど、近未来の英国の設定で、世界中で戦争になって「不法移民」がイギリスに一杯流入してくるていう状態で、「隣の移民を告発せよ、それが友人でも、家族でも、かかりつけの歯医者でも」ていうテレビCMがガンガン流れてるていう設定やって、「げ、青ひょんの書いてた広告と同じやん」て、結構げんなりした。映画では「こんなヒドイ状態になったとしたら、最悪やろ?」ていう描き方やったのに、日本の今の現実にあるってなんかもう、て感じやな。

青ひょん さんのコメント...

4、5年前は、「きっと今がひどい時期で、4、5年たてば景気ももう少し回復して、世間もわりと”寛容”な感じになってるかなぁ~」などと無根拠に想像してたんだけど、

いやぁ、まだまだ、どんどんしんどい感じだねぇ。

という話を現役とも話してました。次の現役執行部は、僕の代と同じようなミニマルな感じになりそうな、、。がんばれ。

コメントを投稿

コメントを手作業で承認しているので、公開までに時間がかかります。ごめんなさい。また、古い発言へのコメントであっても、とても嬉しい!どうぞよろしく。

「コメントの記入者」は、例えば「名前/URL」を選んで、「名前記入し、URL未記入」などでOKです。コメントできないなぁという場合は、「何度かプレビューをする」と、うまくいくようですが、もし良ければ aohyon@gmail.com までメール頂けると対応します!

「そこまでのことでもないし」と言わず是非どうぞ(・∀・)

 /青ひょん

Comments on Google+: