2008/10/17

「頑張れオレ!」のための薬 & 友だちサンキュー

実は2次試験の受験日10日前辺りは、色々と限界突破してて、痛かったりダルかったりでモチベーションが下がっていた。ちょうど試験時間に最高の状態へ持っていかねばならない「自分自身のピーク」が既に過ぎてて、下降線を辿ってる感じがしてた。単純作業をこよなく愛する僕だけど、疲れやプレッシャーもあってか勉強と製図トレーニングに飽きてた。1次試験の時はそんなことは無かった。2次はどっかで驕りがあったんだと思う。

で、それではイカンと、自身を奮い立たせるために試験勉強以外に色々と試したんだけど、効果があったのは「リラックス系」ではなくて「感動系」だった。

---

「ジャイアントロボ THE ANIMATION -地球が静止する日」最終話
「大団円~散りゆくは、美しき幻の夜~」より
「参上!梁山泊(箔)の指南が二人、花栄と黄信、ここにありぃい!
よくぞ耐えたぞ草間大作、お主の姿に今は亡き、我らが創始、托塔天王晁蓋殿の教えを見た!  真実とは問いかける事にこそ、その意味もあれば価値もある。 梁山泊の一同に変わって礼をいおう!」




---

やっぱり、これが一番心に効いた。困難な道だけど前へ進むと決めた子ども(大作くん)に、「大作、お前が前へ進むなら、勿論、俺たちは身体と命を張ってどんな道も切り開こう!」みたいな、大人たちが身体を張り過ぎて、飛び回ってる姿が、、、号泣する僕の涙でよく見えない!!

不思議なもので、僕がオッサンになるにしたがって、オッサンのカッコ良さが身に染みる。

そうやねん。カッコ良いオトナを見たかってん。カッコ良い若者はどうでもええねん。

定番だけど、自分の子どもの寝ている姿と、大作くんをとりまくオトナの姿を交互に見るとき、死ぬ気の炎は再燃したよ。

---

あと丁度その頃に、少し前の投稿でコメントをつけてくれてた、京都時代の日韓研友だちというか、MT団(まいちゃんと沢庵石頭団)の親友の活躍を mixi 経由で見てて、オレも頑張ろうとか背中押された。2年以上昔のログだし本人も「別に、それはどうでもええねん」と思ってるだろうがな^^;



日韓研:韓国学生同盟時代に日韓連帯ということで日常活動・イベントなどを一緒に行う。「韓米日軍事同盟粉砕」とかもやったけど、どっちかというと、鄭暎惠や金時鐘や金静美に百万遍まで来てもろて、面白楽しくダベって楽しい時間を過ごしたことが印象深いなぁ。(ちなみに僕の父親は金時鐘が大嫌いだ^^;)

そういえば、震災後、押井守を呼ぶ算段も攻殻で知り合った方を通じてアレしてたんですが、あかんかったなぁ。大学生の活動家は嫌いだそうで (´・ω・`)<REDの山本直樹との対談など

MT団(まいちゃんと沢庵石頭団):沢庵石というのは、勿論、押井守の4コマ漫画で宮崎駿を揶揄したもの。「いつのまにか自分自身も沢庵石に、、」ってやつだ。 ML派(ムーンライト派)とは無関係。

---


肺炎の時は周囲に迷惑かけました。
ありがとうございました。
と言っても、今もそんなに体調万全じゃないんですが^^;


僕が試験終わるのを待っていたかのように、若葉が激務状態に。朝も6時に会社出勤。つぶれなやー。
色々と途中のかたがたへ、「青ひょん、続きの作業を早よせぇ」言うてメールくださいね。

2 コメント:

たけし さんのコメント...

座長か。うーん、「社長」だったような気がするんだが…

それはともかく「オッサン」に感情移入ってのはわかる。先日<GoGo70>って映画http://gogo70.showbox.co.kr/
を見たんだが、70年代の維新独裁下でのロックバンドの話で、見ててバンドやってる若い子らより、権力の顔色もうかがいながら何とかコンサートをさせようと動いてる音楽評論家のオッサンの方に感情移入してしまった。

青ひょん さんのコメント...

ははは!いや、ちょっと変な気遣い?があった。もしかして「社長」って気に入ってないんかなぁ~というような(笑い

<고고70

どえらい濃いポスターやなぁ! 
維新独裁体制下か。どんな時でも色々やってきたんやなぁ。
これちょっと1週間は忘れられんわ。

コメントを投稿

コメントを手作業で承認しているので、公開までに時間がかかります。ごめんなさい。また、古い発言へのコメントであっても、とても嬉しい!どうぞよろしく。

「コメントの記入者」は、例えば「名前/URL」を選んで、「名前記入し、URL未記入」などでOKです。コメントできないなぁという場合は、「何度かプレビューをする」と、うまくいくようですが、もし良ければ aohyon@gmail.com までメール頂けると対応します!

「そこまでのことでもないし」と言わず是非どうぞ(・∀・)

 /青ひょん

Comments on Google+: